FAX・メールによる自死遺族のわかちあいと相談

新型コロナウイルス感染防止のために、 各地の自死遺族のつどい~わかちあいの開催中止が続いています。
「三密」 は避けなければなりませんが、こころとこころの距離まで大きく離れてしまわないために、自死遺族の皆さま方と気持ちをわかちあい、またお困りのことを一緒に考えていきたいと思います。

【対象】
身近な人を自死 (自殺) で亡くした方

【FAX】
03-6908-3795

【メール】
wakachiai@izoku-center.or.jp

【詳細】
詳細はこちらから

【主催】
NPO 法人グリーフサポートリンク (全国自死遺族総合支援センター)